初心者のFileMaker pro Q&A

みんなに優しく、解りやすくをモットーに開設しています。 以下のルールを守りみんなで助け合いましょう。

1.ファイルメーカーで解らない事があればここで質問して下さい。 何方でも、ご質問・ご回答お願いします。 (優しく回答しましょう)

ログインしていません。

アナウンス

Claris FileMaker Pro 19 ヘルプ
新しい質問は、新規トピック から投稿して下さい。


#1 2021-07-14 10:24:20

むつ
ゲストユーザー

[解決] WEBビューアツールのコマンド式について

いつもお世話になっております。当方FMP19、win10を使用しています。

現在WEBビューアツールにてgoogleMAPを表示し、グローバルフィールドに取引先IDとスタッフIDを入力することでそれぞれの住所が自動表示されるように
設定し、WEBビューアで交通ルートの自動検索をしています。
また、ルート検索用のリレーションは
・ルート検索::g_スタッフID=ルート検索_スタッフ情報::スタッフID
・ルート検索::g_取引先ID=ルート検索_取引先::取引先ID
です。
以下ビューア内の式
"http://maps.google.com/maps?saddr=" & ルート検索_スタッフ情報::スタッフ住所 & "&daddr=" & ルート検索_取引先::取引住所 & "&output=classic&dirflg=d"

上記内容+ボタンスクリプトで取引先レイアウト及びスタッフ情報からレイアウトの切換え及びIDフィールドの設定でgooglemapは行けたのですが、

営業から自転車でのルートも検索をしたいと言われ、NAVITIMEで検索しようかと思っているのですが、有料コンテンツになるせいか、色々調べてみても
NAVITIME用の検索実行式などが出ず、上手く自動検索化をすることができません。
実際のところ、FMPのWEBビューアでNAVITIMEを自動検索するという使い方をすることができるのでしょうか?

#2 2021-07-15 14:11:02

himadanee
ゲストユーザー

Re: [解決] WEBビューアツールのコマンド式について

Googlemapでも自転車経路出ますよね。
NAVITIMEは少し見てみましたが、APIは提供してないようなので、無理じゃないかな。

#3 2021-07-16 09:17:44

むつ
ゲストユーザー

Re: [解決] WEBビューアツールのコマンド式について

himadanee様
返答遅くなり、すいません。
>Googlemapでも自転車経路出ますよね。
営業からの指定がNAVITIMEだったので固着してました。
一度営業サイドに確認をし、googlemapでの自転車経路でも問題なければそちらで運用するようにしてみます。

>NAVITIMEは少し見てみましたが、APIは提供してないようなので、無理じゃないかな。
なるほど、API提供なしだと厳しいんですね・・・
どちらにしても営業サイドとの打ち合わせで閲覧ソフトの改変と言うことで対応します。
わざわざ調べていただきありがとうございました。
また、何かわからないことがありましたら、質問をさせていただきますので、ご指導よろしくお願いいたします。

#4 2021-07-16 10:00:58

むつ
ゲストユーザー

Re: [解決] WEBビューアツールのコマンド式について

すいません、googlemapでの自転車経路検索ですが、
東京、神奈川、大阪、愛知、埼玉、千葉、兵庫、北海道、福岡、静岡の10都道府県で利用可能になっています。
となっており弊社の都道府県は入っていませんでした・・・
後々全都道府県対応になってからgooglemapを活用しようと思います。

#5 2021-07-16 11:03:35

himadanee
ゲストユーザー

Re: [解決] WEBビューアツールのコマンド式について

ああ、まだ地域限定でしたか。
昔ストリートビューの撮影車がそこら中を走り回ってて話題になりましたが、自転車の方はどうやってるんでしょうね...

#6 2021-07-16 12:14:44

むつ
ゲストユーザー

Re: [解決] WEBビューアツールのコマンド式について

himadanee様
>ああ、まだ地域限定でしたか。
昔ストリートビューの撮影車がそこら中を走り回ってて話題になりましたが、自転車の方はどうやってるんでしょうね...

google側のアプローチ待ちみたいな流れなんですかね?
最悪10都道府県の周辺くらいは実装してほしいですが・・・

クィック投稿

メッセージを書いて送信してください。
登録の確認

実在の人物による登録であることを確認します。

Board footer