初心者のFileMaker pro Q&A

みんなに優しく、解りやすくをモットーに開設しています。 以下のルールを守りみんなで助け合いましょう。

1.ファイルメーカーで解らない事があればここで質問して下さい。

何方でも、ご質問・ご回答お願いします。 (優しく回答しましょう)

ログインしていません。

アナウンス

#1 2019-04-26 16:35:57

Tell me
ゲストユーザー

[解決] 必要なデータを一覧にて抽出後、保存する方法について

現在
1:案件一覧から、日付(最終実施日)をキーにして検索抽出しています。
2:1後、必要ないレコードを除外し
3:今月請求予定案件一覧を作っています。

ココまでスクリプトと除外ボタンを用意し、必要な請求予定一覧を作成しています。
そこで質問なのですが、最終的につくった3の一覧を保存したく思っています。

案件毎に見積書を確認、顧客毎に請求データを作っていくと、
レイアウトを移動するたびに3の案件一覧がクリアされる作りになっているので、
再度3を表示させるために、1・2・3を繰り返し行う必要があり、面倒で困っています。

オカレンスを分けてデータを保持するやり方も今までに試したのですが、
他の面で問題が発生した経緯があり、断念。

やりたい事:
4:3の請求予定一覧状態を保存ボタンで保存し、(案件IDをLISTで取得?)
5:違うレイアウトに移動し、請求予定一覧に帰ってきたときも、
  保存された一覧を、復帰ボタンで3の一覧状態を復帰したいと考えています。

伝わりますでしょうか?
よろしくおねがいします。

#2 2019-04-26 17:06:38

チポ
メンバー

Re: [解決] 必要なデータを一覧にて抽出後、保存する方法について

> 2:1後、必要ないレコードを除外し
これは目視、手作業でしょうか?

ならば、
3の後にフラグをたてて、そのフラグの値で検索すればいいのでは。

オフライン

#3 2019-04-26 19:19:02

tell me
ゲストユーザー

Re: [解決] 必要なデータを一覧にて抽出後、保存する方法について

シンプルでズバッと解決できそうです。
頭が固い・・・本当にありがとうございます。

クィック投稿

メッセージを書いて送信してください。
登録の確認

実在の人物による登録であることを確認します。

Board footer