初心者のFileMaker pro Q&A

みんなに優しく、解りやすくをモットーに開設しています。 以下のルールを守りみんなで助け合いましょう。

1.ファイルメーカーで解らない事があればここで質問して下さい。

何方でも、ご質問・ご回答お願いします。 (優しく回答しましょう)

ログインしていません。

アナウンス


返信

メッセージを書いて送信してください。
オプション
登録の確認

実在の人物による登録であることを確認します。

戻る

トピックレビュー(最新表示)

masa
2019-09-10 14:18:51

まさしくコレです!!

Shin様どうもありがとうございます。

とともに 作成されたHiro様にも 感謝です。

どうもありがとうございました

Shin
2019-09-10 13:25:11

https://fm-aid.com/custom-function/12-filtervalues


Let (
[
	TxtB = "[ \¶ & \""
		 & Substitute ( B ; ¶ ; "\" & \¶ ; \¶ ];[ \¶ & \"" )
		 & "\" & \¶ ; \¶ ]" ;
	TxtA = Evaluate ( "Substitute ( \¶ & A & \¶ ; " & TxtB & ")" ) ;
	TxtA = UniqueValues ( TxtA )
] ;
	Replace ( TxtA ; 1 ; 1 ; "" )
)

という式でも可能です。

masa
2019-09-10 12:47:21

FMPA17 MacOS10.14を使用

既存の値一覧A
リンゴ
オレンジ
レモン

に新しく値一覧B
キウイ
リンゴ
グレープフルーツ
オレンジ
グレープ
リンゴ
が有った場合に 値一覧Bで新しく追加された
キウイ
グレープフルーツ
グレープ
の値をとりたいのですが うまくいきません

値一覧Aと値一覧Bの値を合わせ、UniqueValues関数を使い重複を取り除いた値一覧Cを作成
FilterValuesの逆をしたいと思い FilterValues(値一覧A;値一覧C)とすれば・・・と思いましたが
結果は値一覧Aの値しか返してくれませんでした

よろしくお願いします

Board footer

Powered by FluxBB